事務所概要

事務所名飯田税理士事務所
所長名飯田隆人
所在地

〒847-0816                 

唐津市新興町52-305

電話番号0955-72-7010
FAX番号0955-58-9928
事業内容

中小企業支援(金融・財務・経営・税務支援)

税務申告・税務指導

記帳指導・決算書作成

24時間受付
経営計画策定を支援します

創業を金融面、財務面、経営面、税務面から支援します

 「融資を引き出す創業計画書つくり方・活かし方」出版のご案内

ビジネスのスタートアップを成功に導く

創業融資に強い計画書のポイントをプロが伝授します。


<書籍>

書名       融資を引き出す創業計画書つくり方・活かし方

出版社    あさ出版

仕様     A5(222ページ)

発売価格   1,728円

発売日    平成29年8月3日      

 「相続は突然やってくる!事例でわかる相続税の生前対策」出版のご案内

相続税は事前準備が一番重要!!

残された家族・大切な資産を守る為に、必ずやっておきたい生前対策をプロが伝授します。


<書籍>

書名      相続は突然やってくる!事例でわかる相続税の生前対策

出版社    あさ出版

仕様     A5(224ページ)

発売価格   1,728円

発売日    平成29年2月28日      

 「事業を継続させる経営計画の立て方・活かし方」出版のご案内

経営計画をつくると、

☑社長の思いが社員に伝わります!

☑銀行が信頼してくれるます!

☑会社が永続していきます!


「事業を継続させる経営計画の立て方・活かし方」で

社長の夢を具体的な形にするため、経営計画作成を支援します。


<書籍>

書名     事業を継続させる 経営計画の立て方・活かし方

出版社名   あさ出版

発行価格   1,728円

サイズ    A5(208ページ)

発売日    平成28年12月2日

       

当事務所のサービス

  • 金融支援…創業時の資金調達(借入・補助金)を支援します。
  • 財務支援…会計ソフトによる自計化を支援します。
  • 経営支援…経営計画策定に基づく業績管理体制(PDCA)の構築を支援します。
  • 税務支援…中小企業支援税制活用による節税を支援します。


ステージにあわせた支援

 当事務所所長は、延べ1,000件を超える事業者支援の実績があります。ステージは、アーリーステージからレターステージまで、業種は、小売業、卸売業、製造業、建設業、サービス業から、東京大学発のバイオベンチャー企業や、米国ITまで、規模は、個人事業者から上場企業まで関与しました。事業者のステージ、業種、規模にあわせて的確に支援します。    



創業時からの金融支援

 当事務所所長は、間接金融(銀行融資)と直接金融(ベンチャーキャピタル投資)の両方のファイナンスに関する実務経験を有する佐賀県内唯一の税理士であり、金融経験地域No1の税理士です。資金調達を銀行借入のみから考えるのではなく、直接金融や補助金など、広い視点からの金融支援をします。また、当事務所は、セミナーや案件の紹介を通じて、日本政策金融公庫や三菱東京UFJ銀行と関係を構築し、これら一流の金融機関と協力関係にあります。




 税理士業務以外の支援

 当事務所は、大同生命保険株式会社、日本生命保険相互会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社など、わが国トップの保険会社の代理店として、リスクマネジメントのご支援を致します。また、創業時の建設についても、わが国トップの積水ハウス株式会社、大和ハウス工業株式会社と協定を締結し、ご支援体制を整えております。なお、会計システムは、業界トップのTKCのシステムをご提供します。



お客様の声 R社 Y氏

 飯田先生には、当社設立時から顧問をお願いしています。設立時の資本金額について、消費税の納税義務との関係を詳しくご説明頂き、資本金額を決定しました。資本金額により消費税の納税義務者になったり、ならなかったりするとは知りませんでしたので、設立時から先生に相談して良かったと思っています。また、先生は、税務・会計のみならず、労働法や社会保険についての造詣が深く、給与計算も依頼しています。

 設立2期目には、銀行借入と補助金申請について、ご支援を受けました。当社は研究開発型のベンチャー企業で、従来型の事業ではないので、事業内容を銀行の方に、なかなか理解してもらうことができません。そこで、説明資料を作成したいと思いましたが、当社の事業内容をどうのように文章化したら理解してもらえるかがわかりませんでした。そこで、先生にご支援をお願いしたところ、いくつか質問されたのちに、完璧な説明資料を作成していただきました。この完璧な資料があったので、設立2期目で、実績もまだこれからという段階ではありましたが、無担保、無保証、しかも金利1.3%で予定通りの資金調達ができました。

 それから、補助金は、日本商工会議所の小規模事業者持続化補助金申請の支援をお願いしました。借入申込書類と同様に補助金申請書も完璧なものでした。申込受付の際、申請書の非の打ちどころがなく、受付担当者から「これはだれが書いたのですか?」と言われたほどでした。小規模事業者持続化補助金についても当然に採択になりました。私は、今まで、何人もの税理士の方とお会いしてきました。他の税理士と飯田先生の違いは、税に詳しいだけでなく、事業内容や当社がやろうとしていることを的確に把握され、適切な助言いただくところです。

お客様の声 M社 K氏

 当社は設立2期目から飯田先生にお世話になりました。設立1期目は、知人に紹介を受けた税理士に依頼していましたが、①記帳代行はされるけれど、自計化の指導はされないこと、②決算書と申告書をつくられるだけであること、から設立2期目から飯田先生にお願いすることにしました。

 飯田先生に依頼してからは、証憑書類の整理の仕方から、会計ソフトや給与ソフトの入力方法など会計関連業務の初歩からわかりやすく指導していただきました。そして、帳簿については、電子帳簿保存法の申請もしていただき、ペーパレス化を進めていただきました。それから先生には、中期経営計画と単年度予算の策定支援をして頂き、設立2期目から、予算実績管理体制を構築・運用を開始しました。

 飯田先生は、事業がうまくいくにはどうしたら良いか?という視点で関与されています。飯田先生は、販売見込先の紹介までしていただきました。ここまで、当社の支援をして下さるのは、飯田先生が初めてでした。良い先生に、顧問をしていただいていると思っています。